カテゴリ:木のぼり( 3 )
東高根森林公園
e0195168_2134519.jpg

だいぶ前に行ったときの写真です。
生田緑地の近くにあります。
この公園は一番上の広場が見物です。
広いスペースに木がぽつぽつと
ユリの木とか樫の木とか生えていて
その中の一本に登って撮りました。
まわりは木に囲まれているので別世界です。
脇には民家もあって
できたらこのあたりに住んでみたい。
[PR]
by haniwasoichi | 2010-02-09 02:18 | 木のぼり
木の木
e0195168_1171419.jpg

数年前に第四公園のクスノキに登ってみた時のこと。
5メートルくらい登って、ふと下を見ると
木の又に木が生えていた。
登っているときは、普通の枝だと思ってました。
へこみに葉っぱなどがたまって
腐葉土にでもなっているんでしょう。
このまま成長したら
元の木と一体化してしまうんでしょうか。
屋久島には、そういう木がたくさんあります。

しばらくたって、また登ってみたら
蔓まで生えてました。


e0195168_1172689.jpg

この後どうなったのか
また行ってみよう。
[PR]
by haniwasoichi | 2009-11-04 01:25 | 木のぼり
木のぼり男爵
e0195168_119518.jpg

木登りしたい。
とはいえ、年のせいで、身体が堅い。
身体が堅いと木登りは危険です。
たぶんフリークライミングも同じだと思います。

小学生のころは毎日のように
裏庭の柿の木に登っては町内を見渡しました。
二階より高いその柿はキャラ柿という品種で
幹は大人でも二人がかりじゃないと手を回せないくらい。
いくら大木でも、柿の枝は折れやすく
何度も高いところから落ちました。
でも不思議なことに大きな怪我をしたことがない。
たいていは途中にひっかかるか
下まで落ちても、落ち葉の積もったクッションで
たいしたことはないのです。

最近ではアメリカあたりの真似をして
登山のロープで木登りをさせるインストラクターがいますが
ぼくにとっては、あんなのは木登りではありません。
木の幹にしがみついて登ってこそ木登り。
ああ、また登りたくなってきた。
写真は近所の第四公園のクスノキに登ったところ。
クスノキは枝ぶりもよく
折れにくいので、木登りには最適です。
[PR]
by haniwasoichi | 2009-10-16 01:32 | 木のぼり